スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヒヨドリいただきました
- 2009/01/09(Fri) -
去年の(08)クリスマスリクエストで「ひよどり」をもらいました。
ひよどり

緩(すろう)にて購入。
緩は水天宮と月島にあるお店で、ある意味インテリアショップです。
「ある意味」ってのは変ですが、お店の持つ雰囲気がちょっと「ショップ」って言うのとは違う感じがするデス。

こことのなれそめは、nobuのお店におく明かりを探していたときのこと。
アンティークでそうじゃないランプが沢山あって、買いにいくことにしました。
それまでいくつもいくつもの大型インテリアショップを回ってきた私たちはいささか食傷気味で訪れたんですが、

なんの♪

ここのお店の空気にすっかり浸かって安心してランプを選んだ訳です。

あぁ、そうか。
緩の空気はちょっと上質なお酒に似てますね。
液体なんですね、えきたい(意味不明&一人納得)

で、そのころから、この3センチほどの背中に苔を生やしたヒヨドリ(無愛想)に一目惚れです。
朝と晩に水浴びさせ、乾かないようにしてあげれば大丈夫。
心なしか苔がのびてきて、ちょっとリーゼントっぽくなってきました(^_^;)
ちょっとガン飛ばし気味のヒヨドリです。
スポンサーサイト
この記事のURL | いただきものの話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ちょっと七草がゆの覚え書き | メイン | tamana cafe くだものおさけくらぶ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tamanacafe.blog36.fc2.com/tb.php/88-e71eb1f5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。