スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちずちゃんの「はじち」
- 2007/11/12(Mon) -
「はじち」は「針(で)突(く)」と書きます。
つまり乱暴にいってしまえばタトゥーなのです。

環太平洋文化には自分の体に墨を入れる、という文化がありますね。
一生消えない入れ墨は、おしゃれといった物よりももっと意味が深く女性にとって大切な物であったに違いないと思います。
「はじち」を入れる手の甲は、足の甲と同様に入れ墨を入れるにはとても痛い場所。
さらに毎日目にする場所。それは自分も他人も。
さらに隠すことのできない場所。
人の手は「ものをなす」意味のある場所ですから、特別な願いをこめて墨を入れたにちがいありません。

沖縄ももちろん入れ墨文化がありました。それが「はじち」だそうです。
昔の沖縄の女性にとっては、夫よりもお金よりもずっと大切な物だったそうです。

で、それをライターちずちゃんが取材のためとはいえ、身をもっていれました!
牡蠣のパスタ。。とはじち

牡蠣のパスタを狙う「はじち」(^_^;)
ちょっと怖いのは指に入った「やじり模様(嫁にでた先から帰らぬよう、また相手を威嚇する意味もある)」のせいで、ちずちゃんのせいではありません。。。。たぶん。

で、この「はじち」2週間ほどできえてしまうヘナで描いた物だそうで、残念ながら墓場まではもっていかれないんだそうです。
フラをするガイコツなTシャツと微妙にあっていて、ちずちゃんのソウルなソウルを感じました。
早く牡蠣パスタを取り分けないといけないいけない「殺気」も感じました(^_^;)
スポンサーサイト
この記事のURL | tamana流 おきなわな話 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<ぴこちゃんがきたの♪ | メイン | 7日のメニュー>>
コメント
--
「はじち」って初めて聞いた。
右と左で模様が違うねんね。

中学生の時、腕の内側に安全ピンでせっせと彼氏の名前を彫ったのを思い出した。
ただの流行りでたいした意味もぜ~んぜん無かったけど。でも達成感はあったんだなこれが。おバカさん(笑)
あー恥ずかしい。

最後の一行にウケたe-456
2007/11/13 00:33  | URL | ちぃちぃ #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-あっ。-
UPされてた!(笑)

>ちぃちぃ
こりは、沖縄本島タイプの針突。
最初、首里のサムレーで入れようと思ったけど、
サムレーにしては手の甲の丸星(マルブシ)が大きくて、
ま、那覇の庶民ってところになっちゃった。

詳しくは11月24日発売の沖縄スタイル連載「沖縄Deep級カルチャー巡り」で!
2007/11/13 08:24  | URL | ちず #5OAEum2k[ 編集] |  ▲ top

-ちぃちぃ-
はくしゅ、ありがとう♪
でさ、入れ墨の話題2つ。

まずは「水彫り」
入れ墨なんだけど、色を入れないで水だけで彫るのね。
もちろん普段は見えません。
だけどおふろに入ったときとか、体が熱くなったときとか、怒ったときとか。。。
そんな時に赤くなって見えるそうです。
やくざの姉さんとかがするらしい(想像)
もちろん残らなくって何回もやり直すこともあるらしい。

安全ピンの話で思い出した。

もうひとつは「平面いぬ」という乙一という人の小説。
入れ墨の犬が動く話。
これは楽しい。
けど、獣医的にオチが心配。。。。私の出番なような気がして(^_^;)

今度みんなではじちするか( ̄ー ̄)
2007/11/13 22:12  | URL | nano #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-ちずちゃん-
おお。ちっちゃいもの倶楽部。
アップした。のーこくち( ̄ー ̄)

真ん中の丸いのって、王族だと小さい円なんだってね。
子だくさんは昔からなんだ。。。沖縄。
でさ、ウチのボス(沖縄市出身)にハジチのこと訪ねたらひいひいおばあちゃんがしてたって。
覚えてるひいおばあちゃんは107歳でなくなったんだけど、そのおかあさんって。
計時的にはるか、だね~。
2007/11/13 22:17  | URL | nano #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-拍手はちずちゃんやで-
今頃拍手した。めんごe-264

矢じりに丸星か~、その模様が意味するモノとか、コレがなんでココにあるのかの意味とかがまたおもしろそー。

水彫りか!それや。
高校ぐらいまで、お風呂とか入ったら浮かんでたよ。
消えて良かったよぅ。

のーこくち
って、濃厚濃口醤油っぽい。
2007/11/13 23:36  | URL | ちぃちぃ #-[ 編集] |  ▲ top

-ここの動く絵文字顔って-
サンプルでは動いてなくてどんな絵かワカランから、ある意味賭けですな。
今回は失敗した。。。
謝ってんのにアッカンベーしてますよ(-_-;)
2007/11/13 23:39  | URL | ちぃちぃ #-[ 編集] |  ▲ top

-拍手ちがうよー-
私じゃないよ、他の誰かだよー。

上流階級にある人ほど、進歩的・理知的であることを示すため、
さっさと針突をやめたんだってさ。
だから、王族とかサムレーの皆さんの針突から、
消えていく運命にあったというわけさ。

今、針突が残っている人も、多くはちぃちぃの安全ピンみたいなノリで、
コドモの頃に習字の墨で入れた人が多いはず。
プロのハジチャー(針突師)が入れた完成形を見ることは、もう絶望的だな。

駄菓子菓子。
宮古には、大正生まれでも針突をしていた人が何人もいた、
と、宮古島で調査をした人が言っていたよ。
しまった、宮古に行くべきだったと後から思った。
2007/11/14 08:22  | URL | ちず #5OAEum2k[ 編集] |  ▲ top

-そもそも拍手って-
どんなことかしらん?
コメント書くほどではないけど、読んだよってことかしらん?
そうしたらうれしいかもv-10
この絵文字もかけてみた。。。リスキーな絵文字だな(^_^;)

でね。
私も水彫りはしてみたいと思ったんだけど、色が黒いとダメらしい(^_^;)
そして、犬に噛まれた傷とか、猫に引っ掻かれたあととか、そういう物が浮かんでくるのでした。
ある意味、彫り物だ。

ちずちゃん。
ウチのボスが元ミヤクーツクなのね。
で、聞いたんだ、ハジチのこと。
ひいひいおばあちゃんがしてたって、うっすら覚えているらしい。
2007/11/14 17:57  | URL | nano #ImG0hdkE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tamanacafe.blog36.fc2.com/tb.php/5-9c07c2af
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。