スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
もじ漬け、もじづくし
- 2008/02/15(Fri) -
さて、食ってばっかりな話だと七つの大罪に触れちゃいそうなので、すこし読んでる本のはなしでも書いておこうと思います。

東京いったりなんだりで移動時間が長くなると、持つべきものは本の虫。ということになります。
読み始めると止まらないのが昔からの悪いくせなのですが。。。
まず最近はまっているのが「伊坂幸太郎」
いさか2
「陽気なギャングが地球まわす」の映画を見てから始まった伊坂熱なのですが、これが面白い。
あちこちに伏線がありすぎて、何回も楽しめます(^_^;)
めんどくさい人にはオススメではありません(^_^;)

それから「小林泰三」
小林泰三
ちょっと読みすぎちゃったので、食傷気味(^_^;)
どんでんがえればいいってもんじゃないのよ~~!と叫んでみても所詮それが好きで読んでしまう私です。
しかもかなりヘビーでハードなSFも書いているので、はまってしまってます。
特に量子力学の世界の話にはまいった(^_^;)さすが現役電気屋さん。
本業は何の専門家だったか調べようとして、数冊開いてしまい、30分経過。
ワナにはまってしまいました。
危険な本です(^_^;)

危険でない本も読んでます。もちろん。
シャガール
おなじみTASCHENの本たち。
今回は、紆余曲折はもちろんありますが恵まれた才能を生きてるうちに開花させることができた、幸せな2人の画家。
フランシスコ・ゴヤと、マルク・シャガール。
2人とも一番乗ってる次期に、大きな戦争があり作風に影響を受けてます。
ゴヤは「わが子を食うサトゥルヌス」のデッサン、シャガールはあの有名な「私と村」を幸運なことに実際に見ることができています。
その分、画家を知るのは楽しい(^_^)
ただ、平凡なニンゲンにとっては非凡なニンゲンは不幸であってもらいたいらしく、ゴッホとゴーギャンの逸話の方が読んでいて楽しいです(^_^;)
常軌を逸してる方が好きだから、私。

さて、どれもこれもの本がお気に入りとして認められ、本棚に組み込まれるわけではありません。
つたやいき
売られるのをまつ、平積みの本たち。
さらに本屋で立ち読み(しかも斜め読み)され、元の書架に戻されてしまう本たち。
テレビを見れない場合、ドラマを本で読む、あるいは原作を読む、というのは善し悪しでもあります。
そして、新境地開拓はなかなか成果を上げることは稀です。

東京で立ち寄ったヒジョウに居心地のいい古本カフェ(そういういい語ってあるのかしら)で見つけた、以前おしくも手元を離れてしまったブラッドベリ。
火星の笛吹き
BOUSINGOTは暖かくて美味しいコーヒーがあっていい音が流れている本屋さんでした。
久しぶりに手元に戻ってきたブラッドベリもいい感じでした。

昨日はいいお天気でしたが、今日も雨の沖縄です。
あの古本カフェがここにあったらなぁ。
ココアでも入れて次の伊坂「オーデュボンの祈り」でも読もうかな。



おまけ。
叔母の家で読んだ「さくらん」のノベライズも面白かったです。
自慢大会だった「日本獣医カニ(Cancer)研究会」の間読まさせていただきました。
スポンサーサイト
この記事のURL | もじで遊んでみる話 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<商品出荷のお知らせ | メイン | デザートあります。tamana cafe>>
コメント
--
えーん、仕事関係の資料以外読んでないよー、最近。
仕事と関係ない小説とか読みたいよー。
2008/02/15 21:12  | URL | ちず #5OAEum2k[ 編集] |  ▲ top

--
陽気なギャングと日常と襲撃もってますよ。まだでしたらどうぞ。
明日から福岡です。月曜日までハルをゆたしくです。
2008/02/15 21:12  | URL | yukio #-[ 編集] |  ▲ top

-そうそう-
伊坂幸太郎、好きです。久しぶりに読書してみたんですが、なかなか、中々(笑)
小林泰三は読んだことなかですね。
今度読んでみるかな(^-^

ずっと敬遠していた花村萬月、友達に勧められてやっと読んだのですが・・・なかなか面白かったです。読後はちょっと疲れちゃったですが(笑)
2008/02/16 23:36  | URL | ヒロシ #-[ 編集] |  ▲ top

-ちずちゃん-
フィクションの文体は伝染るのよね。
仕事の本も読んでるけど。。。。この言い回しも伝染る(^_^;)
「しょくどう」は食堂と出ません。私のPC。
「しゅよう」も腫瘍です(^_^;)

楽しみだけで読む本はペースが速いです。
2008/02/17 14:23  | URL | nano #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-yukioさん-
ハル、イイコにしてます。
逃亡も企ててません。
やや、しっぽもふってくれてます(^_^)

陽気なギャングと日常と襲撃、見たい♪
今度かしてください♪
2008/02/17 14:26  | URL | nano #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-ヒロシさん-
花村萬月、ですか。
濃厚なかんじで、未だ未読(変な日本語)です。
小林泰三とは違った感じの体液系ですよね。
私も敬遠してるけど、読んでみようかな。

伊坂幸太郎はなんかこう、面白いですね。
犯罪というよりイタズラ、なところかな♪
じゃ、次は伊坂談義で(^_^)b

2008/02/17 16:24  | URL | nano #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
あっ、今日持ってくの忘れてた・・・今度ピースにもってくっす!!
2008/02/18 19:40  | URL | yukio #-[ 編集] |  ▲ top

-yukioさん-
今終わったです(^_^;)
や~、疲れた。
ほじゃ、借りたヤツをピースにもっておいときますね。
2008/02/18 20:29  | URL | nano #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
お久しぶりですー^^

伊坂幸太郎!
「陽気なギャングが地球まわす」の映画。
ウチでも好評ー。
最近「アヒルと鴨のコインロッカー」の映画見たケドそれも良かったよー。
「チルドレン」は今読み終えて…
次はどれから読もうー!と伊坂熱急上昇中なのです。

↓の春菊バナシ。
ニンニクとオイルでーーー♪ってスゴクnano家の子になりたいと読んだとき思ったのでした。。。^^;
2008/02/20 12:41  | URL | pico #cvzXk6ug[ 編集] |  ▲ top

-ぴこちゃん-
ひさしぶり~~♪
やっぱ伊坂ファン多し!!!

映画も見たいなぁ。
見られないからなぁ。
借りてくればいいんだけどね~。

実はわたし大沢たかおのすっごいファンだったりして(^_^;)
そのへんから入ってます。
ホントは重力ピエロの直木賞あたりから気になっていたんだけど。。。装丁が(^_^;)
どちらにしても動機不純です(^_^;)
2008/02/23 14:44  | URL | nano #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tamanacafe.blog36.fc2.com/tb.php/38-911f0ac5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。