スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
グラスを割ってしまいました
- 2008/01/24(Thu) -
グラス割れ事件4
そのグラスは、むか~し酒屋さんからもらったものでした。

10年以上前にギリシャに旅行した時、ワインの美味しさにはまりました。
訪れた島には「上等なワイン」と「安いワイン」しかありませんでした。
でも安いワインと言われる方のものでも、その島の料理にはとてもあっていて、やはりその島に一種類しか無いその日に作られたヤギのチーズや、その島に2種類しか無いその日に作られたパンに合う飲み物はこのワイン以外には考えられないほどでした。

ケース買いして帰ってきたそのワインを飲み終わる頃、当然のようにワインが好きになってたんですね。

それで、近くの東京大学御用達酒店「高崎屋」さんに物色に通うようになったわけです。
そしてもらったグラスがこれ。
ツルが太くて短い。
ちょっとやそっとじゃ割れない。
私のこれまでのワイン人生の大半を一緒に歩んできたグラスです(かなり大げさ(^_^;))

それをさ、割っちゃったんですよ。
明日から何でワインを飲んだらいいんだよぅ。。。。

と、いいながら、他の頂き物グラスで飲む今日この頃です。
ちょっと探すかな。

スポンサーサイト
この記事のURL | いただきものの話 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<撮ってもらう日々 | メイン | 正月に 食べないはずが なかろうてーー>>
コメント
--
ああ、こういう割れ方が一番もったいなく感じるよね。
いっそのこと破片になってくれたらあきらめもつくってもんだ。
駄菓子菓子、モノには寿命がある。
次のグラスとの出会いがあるはずよ~。
2008/01/25 12:03  | URL | ちず #5OAEum2k[ 編集] |  ▲ top

--
ちずちゃん。ありがと。
新しいグラスを見つけたのだけど、もう何年も前に出版された本のフランスの写真の中で(-_-;)
またこれを追い求める日が始まるのだな。。。と思います。
2008/02/05 11:31  | URL | nano #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tamanacafe.blog36.fc2.com/tb.php/31-b0f2a667
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。