スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ニンニクの収穫と、携帯の衝動買い
- 2008/03/27(Thu) -
ここ2~3日いいお天気の続いている沖縄です。
外でふらふらしてると、、、、あつい(^_^;)
ニンニクをたくさん収穫したのでいただきました。200803270959000.jpg
かなり匂いがきついので、家に入れることができません。
なので、魔除けのようにつってあります。

で、これを撮ったのがこれ。dwest05s.jpg
携帯かえちゃいました。衝動的に(^_^;)なにしろburuちゃんとこでトリミングしてもらうのを待ってる間に衝動できにかえたんですから。
東海、関西、九州限定カラーのamadanaケータイです。dwest07s.jpg
最近ピンクな私。。。。これで写真とってあはあは笑っていたら林家ぱ○子です。
画像クリックでドコモに飛びます→dwest06s.jpg

そうそう、docomoにしたんです。やっと家族割な私たち。
私が唯一、長話をする叔母もdocomoなので一緒に家族割です(^_^)b

来月になりましたら、新しいメルアドを送りますので、私の携帯アドレスをお持ちの方はしばしお待ちください。
今度のアドレスはかわいいですよ(^_^)

これ、地域限定カラーって書いてあったけど。。。。まさか桜前線と一緒に北上するんじゃないだろうな(^_^;)
東京いって自慢できないじゃん。
スポンサーサイト
この記事のURL | tamana流 おきなわな話 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
サー・アーサー・チャールズ・クラーク
- 2008/03/19(Wed) -
「WestJavaにいきたいね~」
昨日の夜、nobuと話していました。

「Sri Lankaにいったのはいつ?」「スリランカもまたいきたいなぁ」

その話をしていたとき、Sri Lankaに住むこの人のことが頭に浮かびました。
アーサー・C・クラーク。
SFのまだ生きている神様でした。
Sri Lankaにいったら、街角で、もしかしたら会えるかもしれないなぁ。。。などと思っていたのです。
少しおそかったです。今日、亡くなってしまいました。

小学生の頃、私はロバート・R・ハインラインを筆頭に、アーサー・C・クラーク、アイザック・アシモフを読み始めていました。
中学になる頃には「実は科学者というのは彼らの仮説を証明しているだけの仕事にすぎないんじゃないんだろうか」と思い始めます。
そして「イルカのエコロケーションについて研究できるようになりたい(戦闘機の整備士になれなければですが)」と大志を抱くのです。
これを読んで。。irukanosima.jpg
A・C・クラークの「イルカの島」。
でもまぁ、海洋生物学なんていうのはいかにも食べていかれなさそうだったんで、資格でもとっておこうかなぁ、と、今の職種の学校にはいったんですが、やれやれ、すっかりはまってしまいました(^_^;)

初心忘るべからず。

それは置いておいて、SFを作った神様は3人ともみんないなくなってしまいました。
ブラッドベリまで逝ってしまったらどうしよう。
あまりの寂しさに地球は砂漠化が進んでしまうかもしれません。
地軸が逆転してしまうかもしれません。
コンピューターが反乱を起こし、いままで穏やかな目で見守っていてくれてた火星人が、大挙して抗議に来るかもしれません。
そうなる前に対策を練っとかなくちゃな。。。古典SFで(^_^)b
それでは、アシモフのロボット三原則を復習して終わりたいと思います。
さ、ご一緒に♪

この記事のURL | ロマンはどこだの話 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雪のように降る人々
- 2008/03/14(Fri) -
今日は雨の沖縄です。
tamana cafe地方はウッドデッキが乾くことはなく、こないだ植えた植木鉢の金魚草は本来の名前の通り泳ぐように咲いています。
今日は誰にもあっていません。

先日、東京に行ってきました。

久しぶりに通った渋谷の駅は相変わらずの迷路で、ここで素早く乗り換えができるのはかなりの熟練がいりそうな難所となっています。
ここが東京西側に行く関所で、東東京の人間をふるい分けているのでしょう。

ここは多分、雨どころか槍が降っても人が沢山いるんだろうな。というくらい人がいます。
私といえば、実は井の頭線への連絡通路の変貌ぶりに目を見開きながら、でも、とぅるばって歩いてるのか止まってるのかわからない人々を右に左にとNBAのルーキー(あくまで)のごとくさけながら、横目でかわいい女の子のチェックを欠かさず、でーじ広い改札口のわずかに右に配置された「とおれますよ~」の緑の矢印に向かってひたひたと突き進んでいたんです。
が。
そこに電車が到着。
改札の向こうに溢れ出て迫り来る人たち。
鬼気迫る朝の改札、上り電車に逆行、、、です。

だけども、あぁ、これは、雪みたいだな。
と、思った訳なんですね。

雪が降っているとき、空を見上げたり、ワイパーの向こう側から吹雪いてくる雪は、こんな感じで迫ってくるなあ、と。
さすがに9時ちょいすぎの改札には、牡丹雪のような人は少なく、見るからに渋谷青山近辺で働いてるきれいな細雪みたいな人々ばかりでしたが、かえってそれがまた絶景です。

私はちょっとぼ~っとしながら改札にSuica(最近取得)をかざして人の吹雪の中を通り抜け、考えるよりも体が覚えている感じで電車に乗り込みました。
ふうん。
わたし、人ごみが好きなんだなぁ。

でもまぁ、2~3分で到着した駒場東大前では改札から出られず(^_^;)
「渋谷でカードが読み込めなかったみたいですね」
。。。。だめじゃん。私(^_^;)
昔のルーキーではやはりだめか(^_^;)



と、言う訳で。
もう春らしいのですが、きれいな雪のスクリーンセーバーがあります。
lotsasnow.jpg
ダウンロードFree。
リンゴ派も窓派もOKです。
ダウンロードはこちらから→「ゆき
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
41歳になった人
- 2008/03/06(Thu) -
nobuさんは41歳になりました。
先月のことですみません(^_^;)
2008の「の」パン

今年は仕事の日に当たってしまっていたため、「の」パンとカレーでごめんなさいでした。
お誕生日カレー

ジャガイモは別に蒸して、好きなだけ入れるシスデムですね。
翌日はお休みだったので、このカレーでリメイク&リベンジです。
タイの唐揚げカレーソース

鯛の唐揚げカレーソース。
ホントはグリーンカレーで作るところなのですが、これでもおいしいんですね。

やっぱり食べてばっかりのお誕生日でした。
この記事のURL | たべたりのんだりする話 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。