スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
私、歩くの好きでしたんでした
- 2011/03/26(Sat) -
地震がありましたね。
危惧されていた原発もやはり、というか想像以上に危惧されていた事をおこしました。

「自分のできる事を今しよう」

というのが事があってからみんな思っている事だと思います。
そうしないと立ち止まってしまって、この3月というのに日本列島を覆っている寒気のような悲しみに押しつぶされて、、泣いちゃうからです、と思います。

前に進むためには、できる事、しなくちゃ。


ところで、私、実は、歩くの好きだったんですよ。
ずいぶん長いこと忘れていました。
10770022.jpg
電車が大して動かなくなってしまってしかもガソリンも滞ってしまったとき、圧死しそうな電車に乗る事がどうしても出来ず、大学から家まで歩きました。

ふらふら歩いて1時間くらいの道のり。

それで思い出したんです。あ、これ好きだった。と。



高校生のとき私はとてもよく歩きました。
渋谷から六本木なんてなんてざらです。
日比谷から表参道ということもありました。

とある事で、どうしても家に帰りたくない時期が長く、かといって家出なんかするタマでもありませんでしたし、大学には行きたかったですから予備校にせっせと行き家にいる時間を少しでも減らす生活をしていました。
でも、予備校も毎日ある訳じゃありません。
お金も持っていませんから街でぼ~っとするか、本屋で立ち読みか、お金があれば映画を見るのが余暇の過ごし方です。
ところが街はバブル全盛期最終章。
女の子はディスコただ券を簡単に入手できます。ディスコ飯(ふやけたパスタ&乾いたサンドイッチ)もただです。

食ったら、あるく。
エンコーもどきは好きじゃありませんでしたから、断るついでにそれが結構私の中のはやりでした。
「歩きますから」

広尾/表参道辺りを歩く颯爽と歩くモデルさんはどの雑誌よりもかっこ良く、歩き方も様になっていました。
マネしましたとも~~。
足の長さはかなり足りませんが(^_^;)

人ごみも大好きでした。
そこを反対方向に歩くのも好きでした。

足に合わない靴を履いていたせいで外反母趾のひどいのになっちゃいましたけど、私が高校を正気のうちに卒業できたのはここら辺が結構大きかったんだと思います。



さてそんな事をすっかり忘れて、沖縄からこっち車生活に慣れ慣れでした。
最近は仕事に行くのももっぱら車。
ところがこのガソリンパニックです。しかもウチの車は温暖化にも貢献してしまってるやつなので、即使用禁止にしました。
そしたら電車しか無いですものね。。。ま、自転車という手もありますが(^_^;)
久々に通勤で乗った山手線が、意外とよかったんですよ。
駅までの道も悪くなかった。
もう一方の近隣の駅は地下鉄でして、これが朝歩くにあまり適していません。しかも激混み。
お金はかかりますがJRと地下鉄と乗り継いでいくのは、格段に快適なんです。

そして、びっくりした事に、楽しんで歩いたら外反母趾がいたくないんです。
すげ~~~っ。
だっていつもは取れそうなくらい痛くなるのに。
しかも南北線の長い階段を小走りに上る自分<えらいっ!

ま、そんなわけで、休みの今日も結構歩きました。しっかし寒かった!
でも寒い時は歩くのに適してます、うん。
だけど、早く暖かくなって桜が見たいですね。
IMGP0315.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | トウキョウ話 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
日だまりに引っ越しました
- 2010/12/16(Thu) -
IMG_8321.jpg
引越は順調に終了し、そして今年も終了しようとしています。

私の職場はエラソーな感じなので、今日は診療日で12月中旬にも関わらず既に初診受付が終了しているためヒマヒマです。
だがしかし外科のニンゲンはかなりエラソーデハナイので、今日は内科からの緊急手術(胆嚢破裂)明日は椎間板ヘルニアの予定です。



年の瀬の池袋は、はずれといってもまだ都心、観光のヒトも含めかなりにぎやかです。
仕事から帰ってきてサンシャインシティーにパンを買いにいく、西武のデパ地下に寄ってお惣菜を買う、24hrのスーパーはいつでも新鮮な野菜が買える。
ただし昼なら観光客、夜なら酔っぱらい&コンパの学生、の間をかいくぐってです。

ふうむ。。。。沖縄とはエライ違いだ。

ただし、家からの眺めは沖縄に酷似しています。
沖縄の家に来たことがあるヒトはあの断崖の上の風景を思い出せるはず。
目の前に広がるのは下の方の緑少しと、道路と、あとはただただ海と空。

今の家からは。。。
18階から見下ろす家々と、下を走る山手線、あとはただただビルと空。

幸いなことに目の前に高い建物がないので、ビル群に灯る明かりは視界の下を覆い、海のようです。

沢山の人たちの上、静かで安寧な暮らしを手に入れています。
もっとも、それを一番堪能しているのは猫のハチ。
ななとニコはビルを見上げながら、ヒトな足に踏まれそうになりながら、排気ガスで足を真っ黒にしながら、散歩してます。

また、沖縄のビーチに走らせに行くかなぁ。。。。
この記事のURL | トウキョウ話 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
酉の市
- 2008/12/01(Mon) -
おぼえがき
三の酉にいったこと
すごく混んでたこと
3つめまでお酉さんがある年は火事が多いこと
おまけののぼりは誰かにいただいた方がご利益があること
酉の市

この記事のURL | トウキョウ話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日だまりがうれしいと感じる日々
- 2008/11/22(Sat) -
冬ですね。寒くなりましたね。

近所のしもふり商店街を歩いていると、この手の会話の切れ端が必ず耳に入ってきます。
いいところに居を構えられました(^_^)

ここ数日、沖縄帰りにはかなりきつい寒さが続いています。
nobuも私もだるまのようになって自転車をこぐ毎日です。

沖縄では少し肌寒いと感じることはあっても、やはり陽があたると「あっち~~~」となっていましたが、今では日だまりに猫犬とまるまるのが心地よいです。
はち日だまり11月1
幸い、朝から夕方までしっかり陽のあたる家なので(夏は暑かった、だけどそれは平気、鍛えてありましたから)今日のような日はとてもあたたかです。
今、家の中は21度。暖房なし。
さっきから次々パンが焼き上がっているので、家の中はすごく幸せな香りです。
この記事のURL | トウキョウ話 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。