スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
また移転です
- 2012/03/07(Wed) -
FH000017.jpg
tamana cafeまたもの移転です。
こちら

ちょっと可愛い感じのページになりました。
広告ないですよ~♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
- 2010/09/09(Thu) -


なにやらウチのニコがSOSを発信しているらしいとの報告。


危機感はあまり感じませんが(^_^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
那覇の古本屋さん「とくふく堂」
- 2008/04/27(Sun) -
那覇の町を歩くといろいろな人に会います。
いろいろなお店もある訳です。
東京ではなかなか考えられないようなお店も。。。
とくふく堂」さんはそんな古本屋さんです。とくふく堂-1
とくさんの営む「とくふく堂」本店は誰もが納得する立派な日本一小さな本屋さんです。
写真の「古本」の文字の左側が本店(^_^;)
このスペース、人が一人立てるくらいです。
でもなんだか落ち着く♪
立ち読みも寄っかかれてらくちん。
サンダル脱いで裸足で読んでても、誰にも白い目で見られません。

で、向かって右側は本店。
その前はブックカフェになってます。
ブックカフェからアーケード街をながめる。とくふく堂-2
席数3。店主席&男の子席&女の子席。
国際通りに疲れたら、本が好きだったら、東京出身のウチナージラー「とくさん」に会いたかったら行くべし、です。

わたしは「10月の旅人」というレイ・ブラッドベリの名作が買えました。
12歳くらいのときに図書館で借りて読んだ本ですね。

ちなみにその前に桜坂劇場の古本屋さんで「SFマガジン1976年」も購入。
ひじょーに有意義なお買い物をしました♪
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪のように降る人々
- 2008/03/14(Fri) -
今日は雨の沖縄です。
tamana cafe地方はウッドデッキが乾くことはなく、こないだ植えた植木鉢の金魚草は本来の名前の通り泳ぐように咲いています。
今日は誰にもあっていません。

先日、東京に行ってきました。

久しぶりに通った渋谷の駅は相変わらずの迷路で、ここで素早く乗り換えができるのはかなりの熟練がいりそうな難所となっています。
ここが東京西側に行く関所で、東東京の人間をふるい分けているのでしょう。

ここは多分、雨どころか槍が降っても人が沢山いるんだろうな。というくらい人がいます。
私といえば、実は井の頭線への連絡通路の変貌ぶりに目を見開きながら、でも、とぅるばって歩いてるのか止まってるのかわからない人々を右に左にとNBAのルーキー(あくまで)のごとくさけながら、横目でかわいい女の子のチェックを欠かさず、でーじ広い改札口のわずかに右に配置された「とおれますよ~」の緑の矢印に向かってひたひたと突き進んでいたんです。
が。
そこに電車が到着。
改札の向こうに溢れ出て迫り来る人たち。
鬼気迫る朝の改札、上り電車に逆行、、、です。

だけども、あぁ、これは、雪みたいだな。
と、思った訳なんですね。

雪が降っているとき、空を見上げたり、ワイパーの向こう側から吹雪いてくる雪は、こんな感じで迫ってくるなあ、と。
さすがに9時ちょいすぎの改札には、牡丹雪のような人は少なく、見るからに渋谷青山近辺で働いてるきれいな細雪みたいな人々ばかりでしたが、かえってそれがまた絶景です。

私はちょっとぼ~っとしながら改札にSuica(最近取得)をかざして人の吹雪の中を通り抜け、考えるよりも体が覚えている感じで電車に乗り込みました。
ふうん。
わたし、人ごみが好きなんだなぁ。

でもまぁ、2~3分で到着した駒場東大前では改札から出られず(^_^;)
「渋谷でカードが読み込めなかったみたいですね」
。。。。だめじゃん。私(^_^;)
昔のルーキーではやはりだめか(^_^;)



と、言う訳で。
もう春らしいのですが、きれいな雪のスクリーンセーバーがあります。
lotsasnow.jpg
ダウンロードFree。
リンゴ派も窓派もOKです。
ダウンロードはこちらから→「ゆき
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
内田春菊は今も元気か?
- 2008/02/08(Fri) -
昔、研究室というところにいた時。
「お茶台」(お茶の水女子大にあらず)と呼ばれるところは、飲みかけのマグカップとか、こぼれたインスタントコーヒーのシミだとか、シケモクのシケモクの吸いさしだとかが必ずあり、ウチの部屋はそれに加えて検体という名の「生もの」やらスライドグラスがあり。。。。
そして必ず週刊誌(まんが)がありました(^_^)
↓くだらなく続く
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。